新しい豊前のお土産「鱧めんべい」を買ってみました

新しい豊前のお土産「鱧めんべい」を買ってみました

豊前に移住してからたまに仕事で北九州に行くことがあります。

宇島駅で電車に乗る前、駅改札横の豊前市観光協会で豊前のお土産が買えるの便利!

先日は豊前のお土産として新発売された「鱧めんべい(はもめんべい)」を買ってみました。

鱧めんべい(はもめんべい)とは?

福岡市の食品メーカー「山口油屋福太郎」が製造・販売している明太子風味のおせんべいが「めんべい」です。

福岡県の方は「味のめんたい福太郎」というコピーを耳にしたことがある方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

この「めんべい」はスタンダードなラインナップとは別に「ご当地めんべい」という明太子にご当地グルメをミックスしたシリーズがあります。

豊前市で新発売された「鱧めんべい」もご当地めんべいの一つです。

豊前の鱧鍋をイメージして椎茸・昆布・鰹の出汁を組み合わせ、ゆず皮が練り込まれました。

パッケージには豊漁祭の船と豊前海がデザインされているそうです。

パッケージの裏には豊前の観光情報も掲載

新しい豊前のお土産「鱧めんべい」を買ってみました

パッケージの裏には豊前の観光情報も掲載。これいいですね!

豊前市観光協会以外、豊前道の駅「おこしかけ」でも販売

私が買った場所は宇島駅の豊前市観光協会ですが、豊前の道の駅「おこしかけ」でも販売中とのこと。

おわりに

豊前市観光協会の紙袋

豊前市観光協会でめんべいを買うと紙袋に入れてくれました。

宇島駅から北九州市へ向かう特急ソニック

紙袋を持って特急ソニックで北九州(小倉)へ。

特急で26分とあっという間です。

仕事先へのお土産なので、実食はしていませんが、今まで食べたことがあるめんべいはどれも美味しくて、他のご当地めんべいもお土産にしてきました。

受け取った方からも「甘いものなら好みがあるけど、めんべいなら誰でも食べられます」「個包装嬉しい」と好評でした。

豊前市観光協会の情報(住所・ホームページ・インスタグラム・地図)

 

この記事を読んでいる人におすすめの記事

▼豊前市の記事はこちらでまとめています。

▼豊前ならでは!おすすめの体にやさしいお土産

豊前在住のフォトライターです。豊前市・中津市・宇佐市・豊後高田市及び周辺のおすすめグルメやお土産、スポット、役立ち情報を伝えています。インスタグラムでは主に動画を発信。フォローはお気軽にどうぞ。




関連記事