豊前と言えば市内あちこちに立つカラス天狗。全部で何体?どこにいる?

豊前と言えば市内あちこちに立つカラス天狗。全部で何体?どこにいる?

豊前市に移住する前、移住した後も気になっている、道の脇に立っているレトロな風情の人形。

豊前市と言えばあのキャラクター「カラス天狗」です。

どこに何体いるのか気になって、豊前市役所の商工観光課の方に尋ねて回答をもらえたので、この記事で紹介します!

豊前市役所商工観光課からの回答

カラス天狗の数は市内で7体とのことです。

①宇島駅に2体
②道の駅おこしかけ
③市役所
④合河
⑤でんじろう生家手前
⑥求菩提公共駐車場

以前は、ニューいずみにもあった様ですが現在は無いようです。

カラス天狗の数は豊前市内に7体。
以前はニューいずみ(仕出し店)にもあったようですが、今は無くなったのですね。

せっかく教えていただいたので、全カラス天狗を撮影してきました。

宇島駅のカラス天狗(2体)

豊前市 宇島駅のカラス天狗

宇島駅の小倉・行橋方面行きのホームに立つカラス天狗
宇島駅の中津・別府方面行きのホームに立つカラス天狗
宇島駅の中津・別府方面行きのホームに立つカラス天狗

宇島駅の情報(住所・地図)

  • 〒828-0021 福岡県豊前市八屋

 

豊前 道の駅おこしかけ

豊前道の駅おこしかけのカラス天狗道の駅 豊前おこしかけに立つカラス天狗。

よく見ると目が細い。

春には横の桜がとても綺麗でした。(映えそう!)

道の駅おこしかけの情報(住所・地図)

  • 〒828-0011 福岡県豊前市四郎丸1041−1

 

豊前市役所そば

豊前市役所のカラス天狗豊前市役所から少し離れた場所(県道32号線)に立つカラス天狗。

よく見ると一体一体違いがあるような…

豊前市役所の情報(住所・地図)

  • 〒828-0051 福岡県豊前市吉木955

 

合河地区?→豊前市バス「大木」バス停近く

合河のカラス天狗

市役所の方のメールでは「合河地区」と書かれていましたが、はっきりとした目印は「大木」バス停です。

県道32号線沿です。

田んぼとカラス天狗を撮りたい時はこちらがおすすめ。

でんじろう生家手前

でんじろう生家手前のカラス天狗

豊前市街地側から求菩提山に向かう道すがら、合岩小学校の先に立っています。

木で見えませんが、後ろの方に求菩提山の頂上がちょこんと見える場所です。

顔の影がヒゲのようですね。

後ろの木は桜なので春撮影はおすすめ。

求菩提公共駐車場

求菩提公共駐車場のカラス天狗求菩提山をバックに堂々としたカラス天狗。

求菩提資料館前バス停のすぐ側です。

うさ・らか・ひこ・くぼて
よくお詣りくださいました

とありますが、この言葉は以下の意味があるそうです。

そこには「うさ・らか・ひこ・求菩 よくお詣り下さいました」とある。なにやら呪文めいたフレーズに、しばし首をかしげることだろう。これは「宇佐、羅漢寺、英彦山、そして求菩提山」を意味し、豊前の東西に並ぶ祈りの地をすべてお詣りすれば、極楽浄土へ行けるという意味だ。つぎに歩く“祈りの山”を、この中から選んでみるのも面白いだろう。

YAMAP MAGAGINE「求菩提山の歴史と文化|九州を代表する山岳信仰の低山」から引用

▲面白い記事なのでおすすめ!

求菩提公共駐車場の情報(住所・地図)

  • 〒828-0086 福岡県豊前市求菩提

 

まとめ

以上、豊前市のカラス天狗人形7体全ての写真と場所をご紹介しました。

情報がネットに出ていなかったので、「尋ねる」という手段が使えて助かりました。
(豊前市役所商工観光課の方々ありがとうございました!)

そのうち無料写真素材として提供できないかと考えています。

もし提供できるようになればこちらで追記しますね。

豊前在住のフォトライターです。豊前市・中津市・宇佐市・豊後高田市及び周辺のおすすめグルメやお土産、スポット、役立ち情報を伝えています。インスタグラムでは主に動画を発信。フォローはお気軽にどうぞ。




関連記事